応用統計学会2007年度年会のご案内

 

年度初めの大会として過去5年間はシンポジウムを開催してきましたが,今年度は「年会」を開催することにしました.従いまして例年のような大会のテーマはありません.盛況な年会にしたいと思いますので,多くの会員の積極的な講演,参加をお願いします.

 

1.日 時:  2007524日(木)

2.会 場: 東京工業大学 大岡山キャンパス 西8号館E棟10階 

大学院情報理工学研究科 大会議室

 http://www.titech.ac.jp/home-j.html

152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1

3. 参加費: 正会員3,000円,非会員5,000円,学生(正会員,非会員とも)1,000

 

4.特別講演:

・田栗正章(大学入試センター)[会長就任講演]:

応用統計の実践を目指して --- 入試データとの出会い

・小西貞則(九州大学): 「情報量規準の展開と統計的モデリング

・神保雅一(名古屋大学)・上原啓明(慶應義塾大学):

ゲノム塩基配列識別アルゴリズムとベイジアンネットワーク

5. 一般講演の募集:

   会員諸氏の積極的な講演申し込み,参加をお願いします.

(1) 申し込み方法:

   発表者氏名,所属 (連名の場合は,全員の氏名と所属),講演題目,連絡先を明記の上,電子メール,ファックスあるいは葉書で下記にお送りください.

            107-0062東京都港区南青山 6-3-9 大和ビル 2F

              (財)統計情報研究開発センター内

                 応用統計学会事務局

                e-mail applstat@sinfonica.or.jp, FAX 03-5467-0484

(2)  申し込み締切(必着):2007314日(水)

(3)  予稿原稿締切(必着):2007418日(水)

     講演申込者には「原稿作成の手引き」をお送りします.

 

6. その他:

(1) 525日(金)午前に昭和女子大学(東京工業大学から電車乗り継ぎで約30分程度)に於いてチュートリアルセミナーを計画しています.詳しくは別紙を御参照ください.

(2) 年会当日に応用統計学会総会を開催します.

(3) チュートリアル当日の525日(金)の午後および26日(土)には日本計量生物学会シンポジウムならびにチュートリアルセミナーが昭和女子大学で開催されます.