横幹連合ニュースレター 2006年12月号 発行のお知らせ


■□■横幹連合ニュースレター2006年12月号(No.8)■□■
http://www.trafst.jp/nl 編集:ニュースレター編集委員会

-------------------------------->> 目次と主な掲載内容 <<---------------------------------------

1●巻頭メッセージ
◆「学問の体系化と展開」
……安岡善文理事(東京大学)

 去る12月1日、2日に第1回横幹連合シンポジウムが開催されました。
シンポジウム開催の趣旨についてはニュースレター前号の巻頭メッセージを、
プログラム、講演内容等の詳細は、本ニュースレターの記事を参照ください。
ここでは、私が司会を努めたパネル討論「縦と横の連携が新たな
イノベーションを拓く」での議論を通じて感じたことを、述べたいと思います……

---> 続きはこちら http://www.trafst.jp/news.html#message

2●活動紹介
【参加レポート】
◆第1回横幹連合総合シンポジウム「統合知の創成と展開を目指して」

【第1日目】……高橋正人氏(情報通信研究機構、東京大学、日本バーチャルリアリ ティ学会)

2006年12月1日(金)、2日(土)の2日間にわたり、キャンパス・イノベー
ションセンター(東京都港区)において、第1回横幹連合総合シンポ
ジウムが開催された。今回の総合シンポジウムは、横幹連合を構成する
会員学協会が、昨年11月、長野で一同に会した第1回横幹連合コンファ
レンスでの成果を踏まえ、「統合知の創生と展開を目指して」を全体の
テーマに、学の連携、横の連携の強化を目標として開催された……

【第2日目】……岡谷大 氏(東京農工大学、情報文化学会)

 第1回横幹連合総合シンポジウム第2日目(12月2日)には、横断知
のコラボレーションを実践する9組のオーガナイズド・セッションと、
特別セッションが行われた。ここでは、筆者が参加したセッションに
ついて報告する……

-->続きはこちら http://www.trafst.jp/nl/008/report.html#bottom

◆知の統合ワークショップ「横断型技術と数学」
……森田浩 氏(大阪大学、システム制御情報学会)

「横断型科学技術と数学」というテーマの知の統合ワークショップが、
10月23日に開催されました。「忘れられた科学-数学〜主要国の
数学研究を取り巻く状況及び我が国の科学における数学の必要性〜」
という文部科学省科学技術政策研究所の最近のレポートが一般紙にも
取り上げられるなど、「数理科学」の分野にいる筆者にとっても
これは切実なテーマであることから、あいにくの悪天候の雲の中を
ゆらゆら揺られつつ大阪から参加しました。著名な先生方のお話が
伺えるのも、横幹連合の大きなメリットです……

-->続きはこちら http://www.trafst.jp/nl/008/report.html#mid

◆共生コミュニケーション支援調査研究会シンポジウム
 「こころを結ぶ共生時代にむけた技術戦略を探る」
……坂本隆 氏(産業技術総合研究所、日本感性工学会)

 秋も深まりを見せる10月14日(土)、横幹連合の共生コミュニケー
ション支援調査研究会による、ビジネスチャンスに焦点をあてた
シンポジウムが、東京ドームに程近い中央大学後楽園キャンパスに
おいて開催された。土曜日の開催であるにも関わらず60名以上の方々が
出席され、研究成果をビジネスに結びつける技術戦略に、
多くの方々が興味を持っていると実感された……

-->続きはこちら http://www.trafst.jp/nl/008/report.html

3●参加学会の横顔
横幹連合に参加している学会を紹介するコーナーです。

◆社会・経済システム学会 ……………… 会長 津田直則 氏(桃山学院大学)
【企業・非営利組織・地域社会を横断する非営利価値】

◆日本オペレーションズ・リサーチ学会 … 会長 青木利晴 氏(NTTデータ)
【最適化の時代」の旗手を目指して】

---> 詳細はこちら http://www.trafst.jp/nl/008/profile.html

4●イベント紹介
横幹連合の主催・共催イベントの開催情報です。
--->詳細はこちら http://www.trafst.jp/nl/008/event.html

【これから開催されるイベント】

◆「イノベーション戦略に係る知の融合調査」アンケート
実施期間:2006年12月20日(水)〜2007年1月15日(月)17:00
※内閣府からの受託研究の一環として実施するアンケートです。
 ぜひご協力をお願いいたします。
 ★アンケート調査の詳細ページ
  http://www.trafst.jp/2006caopj/enq.html

◆第14回横幹技術フォーラム
「通信とその周辺技術等の発展・連携と展望」(仮題)
日 時:2007年2月21日(水)13:30〜17:00(時間は予定です)
会 場:キャンパス・イノベーションセンター国際会議室(東京・田町)
主 催:横幹技術協議会、横幹連合
参加費:横幹連合の会員学会の個人正会員=無料、
    横幹技術協議会の会員企業の関係者=無料、
    学生=無料、
    上記以外は一般5,000円。

【これまでに開催したイベント】
10〜12月に開催したイベントの記録です。
--->詳細はこちら http://www.trafst.jp/nl/008/event.html


付録●横幹連合に参加している学会の主なイベント開催情報

横幹連合に加盟している各学会の、イベント開催情報です。
(各イベントの詳細は、主催者へお問い合せください。)

◆「会員学会カレンダー」http://www.trafst.jp/calendar.html
2007年3月16〜17日
日本感性工学会第3回春季大会
主催:日本感性工学会
会場:筑波大学大学会館(茨城)
※横幹連合協賛

2007年11月29〜30日
第2回横幹連合コンファレンス「異分野をつなぐ知のシナジー」
主催:横幹連合 幹事学会:ヒューマンインタフェース学会
会場:京都大学百周年時計台記念館(京都)
http://www.trafst.jp/conf2007/


【編集室からのお知らせ】
「ニュースレター発行のお知らせ」では、横幹連合に加盟している
学会のイベント開催情報を掲載していきます。
貴学会の大会等のイベント開催情報をお寄せください。
<掲載例>
2007年11月29〜30日
第2回横幹連合コンファレンス「異分野をつなぐ知のシナジー」
主催:横幹連合 幹事学会:ヒューマンインタフェース学会
会場:京都大学百周年時計台記念館(京都)
http://www.trafst.jp/conf2007/

なお、この情報は、横幹連合ホームページの
「会員学会カレンダー」http://www.trafst.jp/calendar.html
にも転載します。



■横幹連合ニュースレターにかかわる問い合わせ先:
横幹連合 事務局
email:office@trafst.jp  tel&fax:03-3814-4130
ホームページ:http://www.trafst.jp/


「応用統計学会トップ」へ