Tutorial Seminer

応用統計学会第27回シンポジウムが2005年5月19日(木)に慶應義塾大学 にて開催されます. 応用統計学会では, シンポジウムの翌日の午前中に チュートリアルセミナーを企画しました(チュートリアルセミナー 参加費はシンポジウムとは別ですので御注意下さい).

今回のチュートリアルセミナーのテーマは「生存時間分析入門」 です. 生存時間分析は,医学,薬学,信頼性工学などにおいて重要な統計手法ですが,多くの方が,理解するのが難しいと感じているようです.そこで今回のセミナーでは,時間を十分取って初心者向けにわかりやすく,生存時間分析の基礎用語,カプラン・マイヤー法,ログランク検定,コックス比例ハザードモデルとそれらの医学,薬学分野への応用を中心に,解説します.

セミナーでは, 下記の講師による講演を予定しています. また, 討論及び質疑応答の 時間も取りたいと考えていますので奮ってご参加下さい.


  1. 日時:2005年5月20日(金) 9:30 - 12:00

  2. 会場:慶應義塾大学理工学部 矢上キャンパス
    創想館 B2F マルチメディアルーム: http://www.st.keio.ac.jp/access/

  3. 参加費:正会員 2,000円, 非会員 5,000円, 学生(正会員, 非会員とも)1,000円

  4. テーマ:生存時間分析入門

  5. オーガナイザー:冨澤貞男(東京理科大学)

  6. 講師と演題:
    浜田知久馬・徳茂広太(東京理科大学)
    「生存時間分析入門」

  7. 申し込み方法:特に事前に参加希望の申し込みは必要ありません. 当日会場 にお越し下さい.

  8. その他:チュートリアルセミナーおよびシンポジウムの当日に応用統計学会 (年会費:5,000円)への入会の意志を示された方は, チュートリアルセミナー およびシンポジウム(正会員:3,000円, 非会員:5,000円, 学生:1,000円)共, 参加費は正会員扱いに致します. この機会に是非学会に入会下さい.

  9. 照会先:
    〒107-0062
    東京都港区南青山 6-3-9 大和ビル 2F
    (財)統計情報研究開発センター内
    応用統計学会事務局
    e-mail:applstat@sinfonica.or.jp, FAX:03-5467-0484

「応用統計シンポジウムのページ」
「応用統計学会の WelcomePage」