理事会からのお知らせ


応用統計学会電子メール理事会議事要録(2005年2月1日分まで)


  1. 2005年度シンポジウム、および、チュートリアルセミナーについて
    シンポジウム
    日時2005年5月19日(木)
    場所慶應義塾大学理工学部・矢上キャンパス
    テーマ「離散データの解析とその応用」
    特別講演者
    (1)広津千尋(明星大学)(木)「離散データ要因分析とモデリング」
    (2)宮川雅巳(東京工業大学)(木)2x2xK分割表での等オッズ比性検定とその応用」
    (3)青木 敏(東京大学)(木)「マルコフ連鎖・モンテカルロ法による分割表の解析」
    チュートリアルセミナー
    日時2005年5月20日(金) 9:30-12:00
    場所慶應義塾大学理工学部・矢上キャンパス
    演題「生存時間分析入門」
    講師浜田知久馬・徳茂広太(東京理科大学)
    その他
    5月20日(金)午後〜21日(土)に同会場にて日本計量生物学会シンポジウムなら びにチュートリアルセミナーが開催される。なお、応用統計学会は本シンポジ ウムを後援する。

  2. 連合組織の参加と理事および事業委員会委員の選出について
    応用統計学会が連合組織に参加することを統計関連学会連絡委員会に通知した。 その際、連合組織規定案に沿って各学会2名の理事、各学会1名の「事業委員会」 委員の選出を行なうこととなり、次のような人選を行なった。
    理事清水邦夫(会長)、広津千尋(特別任務)
    「事業委員会」委員渡辺美智子(企画理事)

  3. 日本学術会議会員候補者情報提供について
    以下の会員を日本学術会議会員候補者として情報提供した。
    中西寛子若手研究者、女性研究者
    渡辺美智子若手研究者、女性研究者
    宮川雅巳若手研究者
    柳川尭地方在住者
    佐藤義治地方在住者
    藤越康祝地方在住者
    以上6名

  4. 応用統計学会員賞について
    応用統計学会員賞について検討を行なったところ、おおむね、会長より提出さ れた原案が認められたが、詳細について検討を続けていくこととした。

  5. 「中国統計学報」と「応用統計学」との雑誌交換について
    「中国統計学報」を交換雑誌として本理事が在任中、認めることとした。手始 めに、「中国統計学報」Vol.42(2004)とVol.43(2005)の各号を5部ずつ送って もらうこととし、「応用統計学」Vol.33(2004)とVol.34(2005)の各号を5部ず つ送ることとした。なお、本雑誌に関するサイトは
    http://www.sinica.edu.tw/~jcsa/index.html
    である。本サイトを応用統計学会のサイトよりリンクさせ、会員に周知するこ ととした。

  6. 入退会者について
    入会6名、退会2名の入退会者を承認した.

以上
「応用統計学会トップ」へ