2017年度応用統計学フロンティアセミナーのご案内
ビッグデータと応用統計学の相互作用を目指して:
 医学・位置情報・行動ログのホールダーのニーズを探り研究に活かす

主催:応用統計学会, 後援:統計数理研究所

セミナーの概要

応用統計学会では,応用統計学の裾野の拡大,特に適用分野の拡大を目指し,当該分野でこれまであまり焦点が当てられてきていない研究分野を念頭におき,「応用統計学のフロンティアセミナー」を開催します.これまで応用統計学の主たる応用領域は,品質管理や医療統計などでありました.しかし,そういった応用領域に留まらず,社会科学型ビッグデータの高度活用やそこで活躍するデータサイエンティスト育成といった領域でも,応用統計学への期待は非常に大きいといえます.そのような社会的背景を踏まえれば,応用統計学研究者の活躍の場が拡大できる絶好の機会が訪れているともいえます.本セミナーは,応用統計学会の学会員だけではなく,他学会の皆様にも公開いたします.数多くの方のご参加をお待ちしております.

プログラム (各講演とも講演:40分,質疑応答:10分)

参加申し込み・費用

※応用統計学フロンティアセミナーの終了後, 応用統計学会総会が開催されます.

本ページの内容の印刷にはPDFをお使い下さい.

「応用統計学会トップ」

2016年度応用統計学フロンティアセミナー